頭痛整体からのご挨拶

1999年千葉市中央区富士見町にて施術院を開業し袖ヶ浦市に移転し現在まで至っています。

開業当初は、整体・アロママッサージ・リフレクソロジーなど様々な手技を用いてお客様の施術に携わり、リラクゼーション中心の施術メニューでしたが多くの方にご利用頂きました。
その後、その場限りの癒しでは施術する立場として私自身が満足できなくなり、お客様の抱えている身体の悩みをしっかりと改善出来るよう技術の向上に励みました。ストレス社会の現代、慢性的な頭痛で悩んでいるお客様が大変多くいらっしゃった事から頭痛に特化した頭痛専門整体を千葉県袖ヶ浦市で運営する運びとなりました。

実は20年前、私も頭痛持ちでした。
サラリーマンをしていた主人も私が開業するとすぐに整体やカイロプラクティックを学び初めました。
一緒に技術の練習する機会が多くなり次第に頭痛持ちだった私の頭痛も見事に改善したのです。
その頃、整体で頭痛が完全になくなるなんて思いもしませんでしたので、これで多くのお客様に喜んで頂けると心が弾みました。
それからは、自信を持って頭痛のお客様の施術を受け持つことが出来るようになり、お子さんから頭痛歴の長いおばあちゃんにまで頭痛が楽になったよと喜んで頂けるようになりました。

今まで当店には頭痛・肩こり・腰痛を初め、様々な症状の方にご利用頂きました。
どのような症状であれ施術を受けて楽になれられた方はお顔の表情がほころびます。

その中でもダントツに表情が変わられるのが頭痛が楽になられた方です。
頭痛が改善された方の喜び様と言ったら他の症状を改善された方の数倍もお顔の表情が変わるように感じられます。
それだけ頭痛はつらいものだったのでしょう。
いつ襲ってくるかわからない頭痛は表情を曇らせ気力を削ります。
私自身、頭痛持ちだった頃は旅行に行くにも頭痛の心配をしなければいけないし、天候の影響にも左右されたので、その日の天気よりも頭痛の心配の方が大きかった様に思います。
なので頭痛をお持ちの方の気持ちはよくわかりますし、頭痛が改善されて晴れやかな気持ちになった方の気持ちも良くわかります。
頭痛がなくなると笑顔がすごーく増えますよ。

日本には3000万人もの頭痛でお悩みになる方がいるそうです。
皆さん、頭痛は一生付き合うもの、痛くなったら頭痛薬を飲んで痛みをしのぐものと思っているのではないでしょうか?

そんなことはないのですよ。
多くの方の頭痛は数回の施術で頭痛になる頻度が減ってきます。
頭痛薬の飲む回数が減ってきます。
数回の施術で全く頭痛がなくなる方もいます。

 

当店にお越しされる頭痛のお客様の多くは、頭や手足に血流が回らずパンパンな状態です。
例えで言うならば風船の空気が今にもパンクしそうな状態なのです。
とても循環が悪い状態です。

しかし、当店では無理に筋肉を揉んで血行を促す様な施術は行いません。

人の体は筋肉を覆う筋膜・頭蓋脊髄を覆う硬膜という膜で覆われています。
その膜がストレスに より捻じれて体液が全身に流れず栄養が体の隅々まで届いていないと考え施術を行います。
まず、この膜の捻じれを微刺激で開放するのが頭痛を治す第一歩です。

膜を調整することにより頭蓋骨や骨盤が調整されリズムよく動きだし脳内で滞っていた脳脊髄液が背骨に流れ自然治癒力を高めます。

 

皆様に寄り添い、施術以外にも食事法、自然治癒力を高める健康療法などあなたの自然治癒力をサポートするお手伝いをさせて頂きます。

頭痛体質、頭痛持ちから卒業したい方、当院が少し遠くてもぜひお越しください。
ご遠方からでも十分お越しいただける価値のある頭痛専門整体院です。
東京、横浜、川崎からはアクアラインバスで木更津駅下車、木更津から二駅目の袖ケ浦駅下車徒歩4分です。

それでは皆様のご来院心よりお待ちしております。